銀座カラー全身脱毛の部位

たいていの脱毛サロンで全身脱毛コースを設定しています。

 

始めはワキ脱毛だけのつもりだけだった、
Vラインだけ脱毛するつもりだったという方も多いようですが、
多くの人がその後、
全身脱毛へと移行しているのも事実です。

 

部位脱毛をしているうちに、
全身綺麗にしたいと思うようになるのです。

 

全身脱毛と言っても、
サロンごとで22部位なのか24部位なのか、
共通ではないのです。

 

全身脱毛であればどこのサロンでやっても同じだと思ってはいけません。

 

自分が希望する脱毛サロンの全身脱毛の内容はチェックしておくべきです。

 

銀座カラーの全身脱毛だと22部位が基本となっています。

 

顔も合わせた全身脱毛となると24部位になります。

 

 

●銀座カラーの全身脱毛
両ワキ・両手足・両肘上下・両膝上下・Iライン・Vライン・Vラインの上部分・背中の上部分と下部分・えりあし・腰・ヒップとヒップ奥・バスト・乳輪周り・お腹・ヘソ周り・ヘソの下部分

 

●脱毛ラボの場合(22部位)
鼻の下・あご・もみあげ・バスト・乳輪周り・ヘソ周り・両手・両足・Vライン・Vラインの上・Iライン・うなじ・両脇・両肘上下・背中上部下部・Oライン・両膝上下

 

●キレイモの場合(26部位)
鼻の下・あご・もみあげ・バスト・乳輪周り・ヘソ周り・お腹・両手・両足・Vライン・Vラインの上・Iライン・両肘上下・背中上部下部・Oライン・両膝上下・えりあし・ヒップ・膝

 

●エターナルラビリンス(22部位)
バスト・乳輪周り・両脇・両肘・両肘上下・ヘソ周り・お腹・ヘソの下部分・膝・両膝上下・背中上部下部・両手の甲・・えりあし・腰・ヒップ・Vライン・Iライン・Oライン

 

全身脱毛と言っても各サロン毎で若干の違いがあります。

 

VIOライン全てが含まれているところもあれば、
IOラインが含まれていないところもあります。

 

顔を含んでいるところもあれば含んでいないところもありますので、
自分が一番どこを脱毛したいのか、
脱毛する部位として欠かせない部位はどこなのかを明確にしておきましょう。

 

口コミチェックも大事ですが、
自分が希望するところはどこなのかハッキリさせておいて、
全身脱毛の内容も確認しておきましょう。

脱毛サロンの銀座カラー脱毛効果関連ページ

銀座カラー全身脱毛の相場
全身脱毛ができるサロンをチェックしていっても、 果たしてその料金設定がお得なのか高額なのかいまいちピンとこないという方もいらっしゃるでしょう。 今回は全身脱毛の相場や各サロンの料金についてご紹介していきます。
銀座カラーお得なコース
銀座カラーの中でもコスパがいいコースと言えば、 フリーチョイス・脱毛し放題プランでしょう。 脱毛ラボといえば業界内でもリーズナブルさに定評がありますが、 脱毛ラボでさえもVIOゾーンや背中などの部位を完璧にす
銀座カラー全身VIPハーフ脱毛
全身脱毛を希望する方のために、 銀座カラーでは「全身VIPハーフ脱毛」コースというものを設定しています。 脱毛したい部分を8部位選べるコースで、 部位脱毛では足りないけれども全身脱毛となると金額的に難しいという方
銀座カラーSSC脱毛とIPL脱毛
銀座カラーで使われておりIPL脱毛は、 キレイモやエターナルラビリンスなどのほかのサロンでも採用されています。 IPL脱毛とはメラニン色素などの黒い部分などに光をあてて脱毛する方法です。 ミュゼや脱毛ラボ
銀座カラーIPL脱毛
銀座カラーではIPL脱毛という脱毛方法が採用されています。 脱毛と一言で言ってもレーザー脱毛や光脱毛、 ニードル脱毛やIPL脱毛など幾つかの方法があるのです。 その中でも銀座カラーでは効果が大きくて痛みが少な
銀座カラー月額制と回数制
近年の脱毛サロンは月額制や定額制などの支払い方法が利用できるようになっています。 以前は総額を一括払いしなければならなかったので、 かなり利用しやすくなったと言えます。 毎月支払いやすい額で脱毛できますので、