駅に近い店舗

銀座カラーの長所の一つに、
日本全国どの店舗も駅に近い距離にある点があります。

 

天気の悪いときには、
出かけるのが億劫になってしまうもの。

 

しかし、
脱毛には予約が必要ですし、
予約をキャンセルしたことで毛周期の絶妙なタイミングを逃してしまっては惜しいです。

 

銀座カラーの脱毛日は3ヶ月に一度と他サロンより少なくて済むものの、
だからこそ予約日には必ず出かけたいですね。

 

銀座カラーの店舗は駅から歩いて数分の場所が多く、
中には駅に直結した店舗もあるほど。

 

自宅や通勤に便利な場所に店舗があるかどうか、
早速探してみませんか。

 

東京都内では、
銀座の本店が東京メトロ銀座駅のC8出口に直結しています。

 

ベッド数は28ありますから、
首都圏で人が集まりやすい店舗なりに予約問題への対応に積極的なのでしょう。

 

同じく銀座には、
東京メトロ銀座駅B9出口から歩いて2分のところに、
銀座プレミア店があります。

 

こちらはベッド数が13ですから、
銀座だけでも合わせて40を超えるベッド数があるわけです。

 

東京メトロでもう1店紹介すると、
表参道駅のB2出口から歩いて1分のところに、
表参道店があります。

 

ベッド数は15あり、
脱毛に行く前後にお買い物も楽しめそうです。

 

JRをはじめ複数の路線が通っていることで便利な新宿には、
新宿駅東口に出て新宿通り沿いにある新宿東口店が14のベッド数、
新宿駅西口から歩いて5分の新宿西口店には15のベッド数、
東京メトロ新宿駅2番出口から歩いて1分の新宿南口店には15のベッド数があります。

 

新宿に次ぐ大規模駅の池袋には、
JR池袋駅南改札から歩いて3分の池袋店に17のベッド数、
JR池袋駅東口から歩いて3分の池袋サンシャイン通り店に10のベッド数が備えられています。

 

少し郊外に出ると、
JR立川駅南口から歩いて2分の立川店には6のベッド数、
JR立川駅から歩いて5分の立川北口店には10のベッド数が備えられています。

 

JR町田駅北口から歩いて3分の町田モディ店には、
8のベッド数が備えられ、
都内を縦横に店舗が構えられているのです。