来店してからの流れ

自宅で行う脱毛処理に限界を感じた人が、
続々と脱毛サロンを利用し始めています。

 

ムダ毛がないだけでは、
女性は納得できないはず。

 

ムダ毛がない上にきれいな肌になれなければ、
脱毛サロンに行った意味がないと思うのではないでしょうか。

 

そんな願いを2つとも叶えてくれるのが、
銀座カラーです。

 

銀座カラーで脱毛する際にどんな流れがとられるのか、
見てみましょう。

 

その前に、
サロンに行く前には脱毛する部分のムダ毛をシェービングしておかなければなりません。

 

ただし、
毛抜きや除毛クリーム、
ワックスを使ってしまうのはNG。

 

毛根は残して肌表面に出たムダ毛のみを処理するのが鉄則なので、
気をつけましょう。

 

予約日にサロンを訪問したら、
初日はカウンセリングを受けます。

 

もちろん、
事前にカウンセリングのみを受けておくのもありです。

 

希望すればパッチテストもしてもらえるので、
脱毛によって肌に支障がないかどうかを確認しておくといいでしょう。

 

カウンセリングでは他に、
肌状態や毛質、
毛量のチェックも行われます。

 

施術は個室に移動し、
ワンピースタイプの施術着に着替えてから行います。

 

脱毛したい部位にローションが塗布され、
それから冷却ジェルが塗られます。

 

これにより、
痛みを抑える効果や保湿効果を得られるのです。

 

脱毛機から光線が照射され、
1部位なら10分程度で終了します。

 

施術後は保湿と鎮静のためのローションが塗られ、
一通りの流れが終わります。

 

来店は3ヶ月に一度ですから、
あっけないほどに簡単に済んでしまう施術が気楽に感じられるはずです。